2007年08月12日

経過報告2

病院後〜現在のごろの様子。

熱がまだあるようで、耳が熱い。。。
40度から下がったのだろうか?
猫も人間用の体温計で正確に測れるのかな?

食欲はある。でもいつものメールプランよりもモンプチの方が食いつきがいいので
食べたがる方を好きなだけ食べさせています。ちょっと甘やかしてるかな?
お水も飲んでくれている。

さすがに遊ぼうとはしないものの、2階へのパトロール兼お散歩(家の中ですが)をしたがる。
今日はとても暑いので、クーラーの利いているリビングから出したくないのだが、
ストレスを溜めさせるのも可哀相なので行きたがるときには10分くらいずつ、パトロールにお付き合いしている。

1階はクーラーをつけているので窓を閉め切っているが、2階は窓を開けている。
やっぱり少しくらい暑くても外の空気の方がごろも御機嫌な様子。
ごろにお付き合いしてる私達は暑くてキツイけど、ごろが嬉しそうなので我慢出来る(笑)


ところで、ケンちゃんの話を少し…
(画像は7月始めに撮ったもの)

1531.jpg

ケンちゃんは近所のお宅で飼われている猫さん。
お散歩自由猫で、ほぼ毎日のように我が家の敷地内に入ってくる。

ケンちゃんがワクチンを打っているのかどうかは不明。
と言うのも、直接飼い主さんと交流を持ったことがないから。。。

1532.jpg

怖いのが、猫免疫不全ウィルス感染症。
いわゆる猫エイズ(FIV)。
これはワクチンでも予防出来ない。
(猫エイズのワクチンもあるが、日本ではまだ認可されていない…はず)

常温でも死滅するような非常に弱いウィルスで、空気感染もなく感染経路は非常に狭い。
が、ケンカで血が出るほど噛まれると感染の可能性が高くなる。

感染してもすぐに大事に至る病気でもないが、治療法もない。
非常に怖い感染症です。

もしケンちゃんが感染していたら、ワクチンの有無は関係ない。

しかし、今回のケンカではごろが噛まれたような傷は見当たらなかった。
ただただFIVに感染していないことを祈るのみ。。。

(FIVに関しては勉強不足な為、上記内容に間違った認識があるかも知れません…)

FIVだけじゃなく、とにかく元気いっぱいなごろに戻ってくれますように!!!



今のごろは、パトロールに満足したのかぐっすり眠っています。
ウンチをしてないのが少し気になるが、運動してないし仕方ないのかもしれない。。。
(ごろはいつも運動後にウンチしてるので…)

まるちゃんは…

1533.jpg

ごろの様子を気にすることもなく、至ってマイペースです。
へたに気にしてストレスになるよりは、ずっといいだろう…(笑)



コメント欄やメールでお見舞い励ましのお言葉、とても嬉しく思い心強くも思っております。
何度も何度も読み返して、凄く励みになっております。
レスが出来なくて心苦しいのですが、ご無礼をお許しください。
皆様のブログへも足跡を残せず申し訳ありません。。。
ポチ逃げだけで精一杯な状態です。
正直、ごろの事でいっぱいいっぱいで可愛いお写真や楽しい文章を読んでも全然頭に入らないのです…

これらの記事も、自分の記録の為に書いているようなものなので
コメント等、ご無理なさらないでくださいね。。。


かわいいランキングに参加中ですかわいい

人気blogランキング猫 MIX多頭飼いブログランキングに参加中です。

日々の更新の大きな励みになりますのでお手数ですが、
下記バナーを2箇所クリックお願いいたします!!

ポチっとありがとうございます! ポチっと大感謝!! 
ありがとうございました♪また遊びに来てくださいね!


ニックネーム とっちー at 00:59| Comment(15) | TrackBack(0) | 猫の怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
看病、お疲れ様です。
私も、この病気の心配をしております。
不勉強で、今回感染の可能性があるかどうかも、実のところ分かりませんが、やはり外での生活がメインな猫さんから感染するものといえば、これが一番怖いですよね。
でも、少なからず飼いネコさんであるので、他の猫さんに移す可能性のある病気を持っていないことを祈るばかりです。
今晩は、少しお休みなれますように。
Posted by 桃饅頭 at 2007年08月12日 01:07
何の感染症もなければいいですね。
検査結果が出るまでは心配でしょうが、
心穏やかにお過ごしくださいね。
とっちーさんが元気ないと
ごろちゃんも元気が出ないですので。
Posted by にゃんこ at 2007年08月12日 03:29
ごろちゃん、少しずつ元気が出てきているのですね。
猫免疫不全ウイルス(FIV)が一番心配ですね・・・。確かにアメリカではでまわっていますが日本では未発売のワクチンですものね。
とっちーさん、大変な時期ですからポチや訪問等全くお気になさらないで下さい!
私も雷ぞーが手術や入院の際はそうでしたから・・・。
とっちーさんも心配で眠れないかと思いますが、休める時はできるだけ休むようにして下さいね。
ごろちゃんが元気になる事、感染していない事をずっと祈ってますからね。
みんな応援してるからね。

Posted by barai at 2007年08月12日 07:06
とっちーさん、お疲れ様です
ごろちゃん、食欲があるのは安心ですね
食べてくれないと体力も落ちますからね

この暑さ、とっちーさんご自身が倒れないか心配です
どうぞごろちゃんが寝てるときは
とっちーさんも少しは横になってくださいね

ごろちゃんの事は、私も何も出来ませんが
心より何とも無いことを願っています!!

Posted by 由乃 at 2007年08月12日 07:34
心配ですね。
ごろちゃんたち、つい喧嘩しちゃったんですね。
早くよくなりますように。
Posted by へび at 2007年08月12日 08:16
お食事も水分も摂れているのは安心ですね。
とにもかくにも、とっちーさんが元気でいてくださらないと、
ごろちゃんも、そしてまるちゃんも元気がでなくなってしまうでしょう。
休める時にはゆっくり休んで体調整えてくださいね。

まるちゃん、とっちーさんを癒してあげてね。
Posted by うー at 2007年08月12日 08:37
事項はどこで起きるのか… まさか!と思う時ありますねぇ…
食欲も元気も少しでてきたようで、ごろちゃんは
ごろちゃんなりに一生懸命がんばっているので
とっちーさん、少し休んでくださいね。
Posted by Sheen at 2007年08月12日 08:59
おはようございます。とっちーさん本当に心配でたまらないと思います。
でもでも飼い猫さんならきっと大丈夫って事信じたいわ。
でも一回の喧嘩の傷で熱まで出ちゃうなんて・・・なんて怖いんだろう。
どうかウイルスが大丈夫なように。
とっちーさんの体も気持ちもきっと極限状態だと思います。無理しないでごろちゃんの傍に居てあげてねー。
Posted by ちか at 2007年08月12日 09:24
ご飯とお水が摂れてパトロールもしたがるのはホッとします。
とっちーさん、ごろちゃんの前では泣き顔を見せてはダメですよ。ごろちゃん心配しますから。
体温計ですが、以前獣医さんにご相談したら動物用のものはお高いので、人間用の耳で数秒で計れるのでもいい、と言われたので、ネコ専用に一つ用意しています。
正確に計れるかはわかりませんが、目安にはなると思います。
まるちゃんは変わらずに居てくれて何よりです。
何でもないこと、心よりお祈りしています。
Posted by ひぃ〜さん at 2007年08月12日 09:54
おはようございます!!
昨日の経過報告もあわせて読ませていただきました。
ごろちゃんはまだ熱があるようですね・・・
ただ、痛がる様子もなく比較的大人しくしているとのこと、
きっとごろちゃんなりに治そうとしているのですね。

猫エイズだけは本当に心配ですね。
ケンちゃんも買い猫さんですから、それなりのケアは受けていると思いますが・・・
いかんせん飼い主さんのモラルってかなり千差万別ですし・・・
どうか大丈夫でありますように・・・

ごろちゃんの昨日の寝顔を見て、少しほっとしました・・・
とっちーさん、ごろちゃんの為にもちゃんと寝てくださいね。
とっちーさんがダウンしたら元も子もないですから!


Posted by coco-punch at 2007年08月12日 11:46
まぁ!ごろちゃん大変でしたね。
もう、熱は下がりましたか?
ご飯はしっかり食べてくれているようなので、少し安心しました。
感染症は心配ですが、今は様子を見るしかないので、とっちーさんもお身体休めてくださいね。
ごろちゃん、このまま何事もなく回復してくれますように。。
Posted by cyacya at 2007年08月12日 11:46
結果が出るまではとっちーさんも心配でしょうがごろちゃん、散歩もするしご飯も食べるし!!大丈夫ですよ!!
まるちゃんにとっては何が起こったのかわからずいつもと同じ様子というので安心しました。
まるちゃんが気がつかない位、ごろちゃんもいつもと変わりない行動をしているんですよ〜
とっちーさん、めげてばかりいてはだめですよ!
Posted by マスオ at 2007年08月12日 14:59
元気になってきたようでほっとしています。
昔野良関係に携わっていたときの話ですが・・・・FIVのウィルスは非常に感染力が弱いそうです。
濃厚感染でないとうつる可能性は低いと聞きました。
3日前に大學病院に行った時もそんな話が出て、同じことを先生が言っていました。

慰めになりはしないと思いますが、どうしてもお知らせしたくて・・・・
とっちーさん、少しお休みくださいね。
Posted by dino at 2007年08月12日 14:59
そうそう。猫エイズ感染は、気になりますね。
私もだから脱走が気になります。
っていってもうちも検査をしていないからわかりませんが。
ケンちゃんがうちのような飼い主だったら気になるでしょうね。
うち、ワクチン接種もしていないので、
とにかく、1頭飼いで他に猫との接触の機会がないのが救いです。
フラシュバックになるの、とてもわかります。しばらくなくならないと思います。
ただ、少しずつ和らぐと思います。
ごろちゃんの傷ととっちーさんの心の傷をゆっくり治していってくださいね。
Posted by パンダ at 2007年08月12日 15:42
とっちーさんもごろちゃんも大変な思いをしていたんですね。
知らなくってごめんなさい。
届いてそのままにしてた「ねこのきもち」をこの休みに開いたら
ごろちゃんがいたので暢気にコメントしにきたのですが・・・。
はっきり白黒でるまでとっちーさんの気はたすまらないだろうけど
ごろちゃんに怪我がないということはかなり感染の確率は低いと思うので
気休めにはならないだろうけど最悪の事態を考えて
参らないようにしてくださいね。
とっちーさんが参っちゃうとごろちゃん心配すると思うから。
私は最近更新も滞ってるので訪問はいいから、ごろちゃんに専念しててね!
Posted by NAO at 2007年08月12日 18:41
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1009109

この記事へのトラックバック